コラム

3階建の可能性 ❷〈小さな土地に大きく建てる〉

2020.05.21

快適な住まいを手の届きやすい価格で提供する

 

バナー画像.jpg

 

株式会社デザインセンターのRC戸建て住宅「Likeシリーズ」は、主に「地下鉄駅まで徒歩10分内」の立地で「3階建鉄筋コンクリート住宅」を提供してきました。

「駅近」と「3階建」、当社がこのふたつの条件を基本にしているのは、快適な住まいを手の届きやすい価格で提供するというコンセプトがあるからです。

「駅近」のメリットは、あらためて言うまでもなくその利便性にあります。特に通勤に地下鉄を利用するかたは、時間に余裕が持てますし、天候(例えば豪雪・豪雨など)に通勤時間が左右されにくいというメリットがあります。また、地下鉄駅周辺は、生活に便利な施設(飲食・小売店舗、銀行、医院、バスターミナルなど)が揃っているケースが一般的ですので、暮らしやすさも満たされます。

さて、今回は、なぜ「3階建コンクリート住宅」なのかという点をあらためて掘り下げたいと思います。

 

小さな土地に大きく建てる

 

まず、基本事項として建売住宅の場合、販売価格は「建物価格」と「土地価格」で構成されます。

ここでまず注目したいのは土地価格です。都市部の、特に地下鉄駅に近い土地は総じて土地価格は高くなります。

札幌市の場合、中央区の土地平均坪単価は約60万円(SUUMO調べ)です。仮に50坪で考えた場合、単純に土地価格だけで3,000万円になります。

さらにそこに建物価格が加わります。

ここで考えてみてください。もし、家を建てるために必要な土地面積が20坪で済むとしたら…。

 

イラスト.jpg

 

60万×20=1,200万円。3,000万−1,200万=1,800万円

土地代だけで1,800万円の削減になります。

建売住宅も、注文住宅も、つまりは予算内での土地の購入費と家の建築費のバランスです。

そこにはさまざまな考え方があると思います。

例えば、広めの土地購入に予算を多めに使い小さな家で建築費を抑えるか、または小さな土地に可能な範囲で大きな家を建てるかという選択に大別できるかもしれません。

当社が主に進めてきた企画が、後者の小さな土地に大きく建てるという考え方です。

 

4LDKのマンションより広い延床面積

 

下記のCGパースは、過去に計画された戸建住宅の一例です。

土地面積は、なんと19坪。そこに延べ床面積約117㎡(35.4坪)の住まいが建ちます。

比較のため、無作為に札幌市内で販売中の4LDKマンションの専有面積を調べると約87〜95㎡ほど。

つまり19坪で、マンションより広い4LDKの住まいが建築できるのです。

この事実を可能にしているのが鉄筋コンクリートの3階建て住宅なのです。

あえて「鉄筋コンクリートの」と言っています。そこが重要なファクターだからです。

木造ではなく、鉄筋コンクリートである必要性、その理由を次に掘り下げます。

 

SUUMOLike平岸3-17_外観CG.jpg

 

大スパンを可能にする鉄筋コンクリート住宅

 

下の写真を御覧ください。

当社の施工例からエントランスのインナーガレージ部分を写したものです。左右の壁の間の距離は約5.2mあり、乗用車が余裕で2台駐車できます。

実はこの途中に壁や柱のないスパン(間口)を可能にしているのが(壁式)鉄筋コンクリート構造なのです。

3階建て住宅の場合、2階建てと比較すると高い構造強度(自重や地震などに耐える強さ)が必要となります。一般的な木造で建築するとなると、その強度を満足させるために柱や壁を増やす必要が出てきます。しかし鉄筋コンクリート造は、構造計算をもとに壁と梁で構造強度を獲得してこの大スパンを可能にしています。

 

L1040018.jpg大きなスパンを説明する上で、車庫スペースが解りやすかったのでまず例にあげましたが、室内も鉄筋コンクリート造だから可能となる仕様があります。

柱のないスッキリとしたリビング、開放感のある大きなサッシ、ゆとりの広さのバルコニー、高い天井、広々とした屋上テラスなども、壁式鉄筋コンクリート構造ならではのものです。

つまり、3階建てであり、快適である住まいを実現するためには、鉄筋コンクリート構造が一番適していたのです。

 

_MG_5036.jpg

 

自由設計の家を考えていらっしゃる方へ

 

「小さな土地に大きく建てる」という意味やメリットをご理解いただけたでしょうか?

これから土地を探して自由設計の家を立てようと計画されている方も、ひとつのアイディア、選択肢としてぜひ参考にお考えください。

20坪程度の土地でもマンションより広い住まいが建てられます。

もちろん当社では注文住宅のご依頼もお受けしています。「考え始めたばかり」「具体的な計画はまだ」「建築見積りが欲しい」というお客様もお気軽にご相談ください。

現在(2020年5月22日)モデルハウスも公開中です。下記情報を御覧ください。

 

 

株式会社デザインセンターでは資産価値の高い鉄筋コンクリート住宅を皆様に提供し続けています。

2020年5月22日現在販売中物件 下記より詳細情報に移動します。

Like月寒公園Ⅱは、完成物件公開中です。ご予約いただければいつでも見学可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。

※見学会場では、感染症予防対策を施したうえで、お客様が同時間に重ならないよう完全予約制をとっております。ご来場の前にご連絡をお願い致します。

 担当直通フリーダイヤル:0120-418-906

 ◎Like月寒公園Ⅱ  ◎Like平岸5-13

 

 

 

by: RCスタイル札幌 スタッフ

お問い合わせ

メールでの
お問い合わせはこちら

メールフォーム

シリーズから探す

▼ お問合わせはお気軽に ▼
電話する メールする