家選びのこと

化粧梁のあるリビング

2018.04.20

暖かい日の続く札幌。今年は桜の開花も早いという予報が出ています。

市内の桜はゴールデンウィークを前に、咲きそうですね。

 

化粧梁(けしょうばり)という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

そもそも「梁(はり)」とは、柱の上に棟木と直行する方向に横に渡して、建物の上からの荷重を支えるために使われるものです。

その「梁」を本来の役目とは別に、天井のアクセントとして使っているのが「化粧梁」です。別名「見せ梁」と呼ばれることもあります。

さて、この化粧梁。インテリアとしてどんな視覚効果があるのか、例をあげてご紹介します。

まず、化粧梁を施していない室内写真です。(当社施工例)

 

20180323-_MG_7103.jpg

 

次に、同じくキッチン手前に梁を施したもの(当社施工例)

 

18.4-_MG_89823.jpg

 

いかがでしょうか?随分と部屋の表情が変わって見えませんか?

好みの問題なので、どちらが良いということではありません。

家具調度品などの好み同様、リビング全体のテイストをどのようにまとめたいかに影響するかと思います。

ちなみに梁がある方は、ミニマルやシンプルなインテリアの対極かもしれません。

ヴィンテージやインダストリアルなインテリアと相性が良さそうです。

 

今回この化粧梁の話題を取り上げたのは、株式会社デザインセンターが販売を開始した「Like平岸3-17」が、この梁を採用しているからです。

この物件では、これまでのLikeシリーズではあまり使われてこなかったチーク色のフローリングや室内ドアを使用しています。(写真はイメージです)

 

1801_LV_CHR_00109A.jpg

20180323-_MG_7116.jpg

20140627-_MG_5081.jpg

ビンテージ感がある家具を配置すると、なんだか暖かみのある空間に仕上げられそうです。

 

このイメージを頭な中に置いて、ぜひ「Like平岸3-17」の物件詳細をご覧ください。

 

Like平岸3-17


株式会社デザインセンターの販売中物件

地下鉄南北線「南平岸」駅徒歩約8分。2F/3Fバルコニー標準装備。

Like平岸3-17  [限定1棟] 詳しくはこちら

資金計画のことなどぜひご相談下さい。

RCスタイル ローンアドバイザー  永瀬 (直通)

フリーダイヤル 0120-418-906


鉄筋コンクリート戸建て分譲用地募集中です!!

デザインセンターでは、札幌市内でRC分譲シリーズ「Like」のための宅地用地情報を積極的に募集しています。

法人・個人を問わず土地のご売却をお考えのオーナー様もしくはご関係者様、用地情報をお持ちの不動産関係者様からのご売却のご相談をお待ちしております。

対象地域:札幌市内】 詳しくはこちら

 

 

by: RCスタイル札幌 スタッフ

お問い合わせ

メールでの
お問い合わせはこちら

メールフォーム

シリーズから探す

RCスタイルのLINE@友だち登録受付中!質問も予約もLINEで気軽に!

▼ お問合わせはお気軽に ▼
電話する メールする