RC住宅に暮らす

憧れのシアタールームに最適!コンクリート住宅

2017.01.20

movies-1262361_1920.jpg

遮音性の高いコンクリート住宅で憧れのシアタールームを

ネットに繋がる大画面のスマートTVやBlu-rayなど、音響製品全般の高品質・低価格化が進むとともに、気の向くままに好きなだけ映像作品を入手できる、定額の映像配信サービスも充実。以前はマニアの贅沢な趣味の領域だった本格的ホームシアターですがハードとソフトが安価で身近になり、誰もが手軽に楽しめる時代になりました。さらに、遮音性の高い鉄筋コンクリート住宅なら、時間帯、近隣に気兼ねなく満喫できます。

 

シアター.jpg

音と映像を思いきり楽しみたい!コンクリート住宅の
優れた遮音性なら大丈夫です。
 
シアタールームの醍醐味は、何と言っても大画面と迫力あるサウンド。でも、都市部の生活では近隣への配慮から、戸建てと言えども大音量はトラブルの原因になるのでは…と心配です。

コンクリート住宅の本当の実力を知ったら、その心配が杞憂なことがわかるでしょう。遮音・防音をするためには、重い(比重の大きい)素材を使うほど効果が高くなるといわれています。コンクリート住宅の重量は1㎡あたり400kg超と、とても重いため、他の構造や素材に比べ、遮音・防音性能に数段優れた性能を持っています。外からの騒音はもとより、室内の音漏れも高レベルでシャットアウトするので、シアタールームを楽しむためには最良の環境が備わっています。

 
音響にこだわるなら天井が高く、床は硬めの
コンクリート住宅は理想的。
 
音の響きや臨場感にこだわるのであれば、「天井は高め、床は硬め」が良いとされています。鉄筋コンクリート住宅は基本の天井高が2.7mほどと、一般的な木造住宅よりも高さがあります。また、各階の床の内部もコンクリートなので、音を楽しむ環境として理想の空間です。

 

Like平岸の間取りは、シアタールームにも最適。

例えば現在札幌市豊平区で販売中の「Like平岸1-12」の1階の部屋。ホームシアターには最適な空間です。

とことんこだわるのであれば、オーディオ専門業者に相談して、本格的なシアタールームにカスタマイズするのもいいでしょう。

遮音性の低い木造住宅では、まずコストをかけて防音仕様にするこから始まりますが、Likeなら、一定基準の遮音性はすでに備わっています。

シアター間取り2.jpg

cg_h1-12_02.jpg

 

関連情報:現在分譲中物件
[全6棟 / 販売中5棟]
地下鉄南北線「南平岸」駅徒歩約8分
 
[全1棟 /商談中 ]
地下鉄東西線「菊水」駅徒歩約9分 
 
 
駅近物件の購入、資金計画のことなどぜひご相談下さい。
RCスタイル ローンアドバイザー  永瀬 (直通)
フリーダイヤル 0120-418-906

 

 

by: RCスタイル札幌 スタッフ

お問い合わせ

メールでの
お問い合わせはこちら

メールフォーム

シリーズから探す

RCスタイルのLINE@友だち登録受付中!質問も予約もLINEで気軽に!

▼ お問合わせはお気軽に ▼
電話する メールする