オーナーインタビュー

コンクリート住宅に住む人(3)

2015.04.20

南平岸界隈、白石藻岩通沿いでひときわ目を引く
3階建て鉄筋コンクリート住宅の街並。
20代で新居を購入してそこに暮らすご一家に
購入に至るまでのお話を中心に伺いました。
 
この住宅を購入した経緯を教えていただけますか?
Iさん 当時29歳だったので、65歳までにローンの支払いを終えるためには、今がタイミングだなと考えたんです。
 
購入前のお住まいは?
Iさん 2LDKの賃貸マンションで、家賃は8万弱でした。同じ支払い額でマイホームが買えそうだというのも決断した理由のひとつですね。
 
この建売住宅との出会いは?
Iさん 南平岸がとても住みやすくて好きだったので、最初はこのエリアで注文住宅用地を探していたんです。そんな時、工事中だったこの家の前を通りかかって興味を持ったのが最初ですね。まず真っ先に思ったのは「コンクリート住宅ってカッコいいなぁ」だったんですけど(笑)。
 
ご予算には合いましたか?
そうですね。だいたい予算通りでしたし、なにより建売住宅は価格が分かりやすいので安心でした。時間をかけて注文住宅を建てるより、短いプロセスで購入できるのも自分たちにとっては良かったと思います。長女が生まれるところでもあったので。
 
通りに面していても室内はとても静か
 
住んでみていかがですか?
Iさん コンクリート住宅だなって実感するのはまず「地震に対する安心」という面。地震は気付かないことの方が多いくらいですね。また「室内が静か」というのもいいですね。目の前が結構車通りの多い道路ですけど、夜でもほとんど気になることがないんです。
 
ライフスタイルや精神的な変化はありましたか?
Iさん 3階に広いテラスがあるんですが、夏は友達を招いて焼き肉などして楽しんでますよ。とにかく、前から好きだったこの街に自分の家を持てたということに大変満足しています。
 
minamihiragishi.jpg

by: RCスタイル札幌 スタッフ

お問い合わせ

メールでの
お問い合わせはこちら

メールフォーム

シリーズから探す

RCスタイルのLINE@友だち登録受付中!質問も予約もLINEで気軽に!

▼ お問合わせはお気軽に ▼
電話する メールする